忍者ブログ
あおペンギンが主に三国志大戦2やアルテイルを考察、 新ゲームなどにもふれていきたいなぁ・・
September / 26 Tue 21:40 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

March / 04 Sun 17:54 ×
こんにちは、あまりに三国志大戦をプレイしていなかったため、
ランキングから削除されていた、あおペンギンです。
即復帰してやりましたよ!まぁ地域別~ってやつですがね・・・。

SRリクソンを考察するために見学に行ってきました。
いや、持ってないんですよね。
持っていないのに考察などとは・・・根性の太さにびっくりです。
幸いリクソン使いがいらっしゃったので、勉強させてもらいました。

武将構成 SRリクソン UCシュカン UCソンカン UCショカツカク 
       UCカントウ Cホシツ

寸評
ホシツがキーですね(本当に)
火計持ちが2名いるのは一騎打ち対策です。
血の気が多い割に弱いので困り者です。


デッキコンセプト
リクソン計略って強いよね!がコンセプトですね・・・使いづらいですが

リクソン自身は弱いと断言します。所詮武力8です。
コスト2.5食っているので計略使うこと前提でなければ意味がありません。
計略効果は優秀です。効果発揮後の心配はほとんどないです。
重要なのは使い時使い所ですね。

理想は相手の号令の上からおっかぶせるように使うことです。
勝利確定といえるほど有利です。
ですがこちらがタメている時に号令をして効果後に決戦!
などということはまずありえないことでしょう。
相手は決戦を避けるはずです。

そこで有効な使い所は相手が決戦を避けられない時、ということになります。
すぐに思いつくのが最後の攻防戦。
城ゲージで勝っていれば当然相手から仕掛けてきます。
この時使ってやればほぼ確実な防衛手段となります。
カウント20前後のタイミングで使用すればそのまま勝利を収められるでしょう。

しかし、最後の守りに役に立つ!だけでこの武将を使うのは無駄が多いですね。
またこの状況限定ならRソンケン(天啓)の方が使い勝手が良いです。

せっかくの強い号令です攻めに使いましょう。
こちらが攻めで相手が決戦を避けられないとなれば、答えは一つ。
攻城準備中!です。
長くなったため前編・後編に分けることにします。
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL :
ADMIN | WRITE
 
"あおペンギン" WROTE ALL ARTICLES.
忍者ブログ・[PR]
/ PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.