忍者ブログ
あおペンギンが主に三国志大戦2やアルテイルを考察、 新ゲームなどにもふれていきたいなぁ・・
September / 26 Tue 21:37 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

March / 09 Fri 19:11 ×

三国志大戦への復帰を誓ったのに直後からアルテイルの考察に集中していました、
一度目先を変えるとしばらく帰ってこない、あおペンギンです。

さて・・・と、続きましては魏の考察をします。
現在猛威を振るっているキー武将は、SRトウガイと魏武曹操でしょう。
SRトウガイは小回りの利く神速デッキと考えるため改めて考察はしません。
基本は馬単デッキだと思うので、馬単を考察する際にまとめてしてしまいます。
というわけで今回は帰ってきた魏武曹操を考察します。

武将構成 SR曹操(魏武 Rドヨ Rシバシ Rガクシン SRカク

寸評
持続力の高い魏武号令・万能妨害離間の計
瞬間的火力の破竹・同じく瞬間的妨害の鎮圧 ガクシン計略すら使い道がある

デッキコンセプト
持続系と刹那系のコラボレーションで局地戦を制しつつ相手をじりじり追い詰める。
槍がいないため馬に対して強いSRカクを入れてみる。
槍にはシバシが当たる、魏武+覚醒で武力9までいき計略で相手号令を相殺。
ドヨ計略は士気が軽く瞬間的に戦力を高められる、魏武+覚醒で武力10。
ガクシン計略は魏武号令との重ねがけで武力10に。
うまくいくと武力10↑馬が三枚生まれる、立ち回りで圧倒するのは容易、

槍不在∩反計・雲散なしの魏デッキだが、
相手士気をうまく無駄使いさせられれば、士気効率の面から圧倒できる。
正面衝突になっても刹那系を使えば押し切られることは少ないでしょう。

全軍突撃デッキを使っていたため、魏武号令デッキには良いイメージしかない・・・。
現環境では強いらしいが元々効果時間が長かったので
急浮上してきたのは新武将∩他号令の弱体化のためでしょう。
瞬間的に殲滅できればそれほど怖くないと思うのだが・・・。
恐らく、鎮圧やヨウコの粘りなどで凌がれて逆転されでしょう。

このデッキには逃がさずに撤退させきる手段が必要なようです。

PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL :
ADMIN | WRITE
 
"あおペンギン" WROTE ALL ARTICLES.
忍者ブログ・[PR]
/ PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.